日本語版は英語版の下にあります

 

Approaching the centenary of Yokohama International School’s founding in a few years’ time, the school has made the strategic decision to relocate to a new purpose-built campus in the Honmoku area of Yokohama with a target move-in date of January 2022.

The new campus, which is being designed by world-renowned architect Kengo Kuma & Associates, will provide myriad advantages for our learning community. Read more about the project here.

Funding the New Campus

The new campus, which represents by far the largest investment in the school’s history, will be funded primarily from three sources: capital reserves that have been steadily built up over a decade, proceeds from the sale of our current property and low-interest loan financing. In addition, we have launched the YIS2C Capital Campaign to invite the extended YIS community - including current and former families and staff, alumni, corporate employers and other supporters - to help realize this dream. The campaign seeks to raise ¥200 million over the course of the project to fund enhancements in a range of areas.

It has been over 30 years since YIS has engaged in a capital fundraising campaign, and we realize that this may be a new approach for the YIS community. We also appreciate that everyone has different financial circumstances and that current families are already supporting the school through tuition payments. All gifts to the campaign, large or small, are sincerely appreciated and will help create fantastic opportunities for our students and the entire school community soon and for generations to come.

Ways to Give

Gifts to the YIS2C Capital Campaign in Japanese yen may be made by bank transfer, credit card online or cash payment to the YIS business office and are tax deductible. In addition, tax deductible gifts in U.S. dollars or Hong Kong dollars may be accepted through our affiliation with Give2Asia. Further details are available here.

Do you have questions about the new campus project and our capital campaign? Read our Frequently Asked Questions section or contact supportyis@yis.ac.jp.

 

日本語版

YISを支援する

横浜インターナショナルスクール創立100周年を目前に控え、本校は横浜本牧地区に教育目的に則して建設する新キャンパスへ、2022年1月を目処に移転するという戦略的な決定を致しました。

新キャンパスは世界的に有名な建築家隈研吾氏率いる隈研吾建築都市設計事務所により設計が進められており、数えきれないほどのメリットを本校にもたらすことでしょう。

新キャンパス建設資金の調達について

新キャンパス建設は、本校創立以来の最大規模の投資です。この資金の調達は主に3つの方法で行う予定です。長年着実に積み上げてきた設備投資準備金、現キャンパスの売却益、そして低利での借入金です。これらに加え、私たちは、より幅広いYISコミュニティーの方々に(在校生やかつての在校生のご家族、職員、卒業生、企業雇用主、他後援者の方々を含む)、この夢の実現へのご支援をお願いするため、この度、YIS2C新校舎建設資金への寄付募集キャンペーンを立ち上げました。このキャンペーンは、プロジェクト期間を通して2億円を調達し、様々な分野での必要資金を充足させることを目指しています。

横浜インターナショナルスクールはこれまでも30年以上に渡って寄付募集を行って参りましたが、今回のキャンペーンはYISコミュニティーにとって新しい取り組みであると理解しています。皆さまの経済状態がそれぞれ異なる中で、しかも在校生のご家族は既に学費を納めて頂いている上での学校へのご支援のお願いであることも、私たちは十分理解しております。金額の多少に関わらず、キャンペーンへのすべてのご寄付に心から感謝いたします。そして、皆様のご寄付が現在の在校生や学校コミュニティー全体のために、そして将来の世代ために、素晴らしい機会を作り出していくものと信じています。

寄付の方法

YIS2C新校舎建設資金への寄付募集キャンペーンへの日本円での寄付は、銀行振り込み、オンラインによるクレジットカードでのお支払い、あるいは本校ビジネスオフィスでの現金でのお支払いが可能で、いずれも税控除対象です。また、控除対象の米ドルあるいは香港ドル建ての寄付も、私たちが提携しているGive2Asiaを通して受け入れることが出来ます。詳細につきましてはこちらをご覧ください

新キャンパスプロジェクトや新校舎建設資金への寄付募集キャンペーンについてご不明な点がある場合は、「よくあるお問い合わせ」をご覧いただくか、supportyis@yis.ac.jpにお問い合わせください。

Campaign logo for campus development